MENU

十二指腸潰瘍の検査費用はどれくらいなの?

スポンサーリンク

病院に行く際に不安が過ぎるのは病気がどのようになっているのかと言うことと、検査や費用だと思います。
これらの金額が分からず、病院に足を運ぶことを悩んでいると言う方もなかにはいらっしゃるかもしれません。
しかし、十二指腸にかかわる病気は命に関わる事があるので、しっかりと検査を行いたいところです。
では十二指腸に関する検査費用に関してのどれくらいなのかについて説明をしていきたいと思います。
検査方法も様々あるのですが、まず「血液検査」を行なった場合には3000円前後の費用が掛かります。
またX線による検査を行なった場合には5000円前後掛かります。
続いてが胃カメラこと内視鏡検査になります。
こちらは金額に大きなひらきがあるのですが、5000円から13000円前後位になります。

スポンサーリンク

この内視鏡の検査による金額のひらきにはどのような差があるのかについて説明をしたいと思います。
十二指腸潰瘍の原因はピロリ菌です。
この検査というに料金が掛かります。
またピロリ菌が発見された場合にはこの十二指腸潰瘍の原因になるピロリ菌を除去しなければいけません。
そのため、負担額が増えることになります。
これらの検査を合わせて行なった場合にはもちろん金額は増えていきます。
あくまで金額の指標になりますので、ご自身で受けたいと考えている検査方法が有りましたら、かかりつけの医療機関でおおよその金額の相談を行なってみるといいかと思います。
病院により金額の差がありますので、ご注意いただきたいと思います。
また検査を行うことで自分の体の状態を知ることができ、今後の自分の人生を変える事になりかねませんので、思い切って検査を行なってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク