MENU

十二指腸炎は市販薬でも治す事ができます

スポンサーリンク

ピロリ菌やストレス、過度の喫煙やアルコール摂取によって引き起こす「十二指腸炎」は若者を中心に発症する傾向であるため、注意する必要があります。

 

また、幅広い年齢層にもこの病気は発症するリスクはあるため用心していかなければいけなくなります。

 

一度発症すると完治した後も再発するリスクが高まるため、私生活をはじめ食生活等も気をつけていかなくてはいけなくなります。

 

原因についてはピロリ菌という細菌が感染して起きる場合もあれば、過度のストレス・たばこ・お酒が関係して発症する場合もあったりするため理由は様々あるという事になります。

 

別の病気で薬を服用している人も副作用から十二指腸炎を発症してしまう時もあります。

 

胃腸の不調が連日して続くのであれば病院を受診して診療を受ける事をすすめます。

 

スポンサーリンク

軽度の十二指腸炎であれば市販薬でも改善する事が可能であります。

 

ドラッグストアや薬局で市販薬を購入する場合であれば、常駐している薬剤師の方に相談して、症状や状況に合わせて薬を選んでもらった方が無難であります。

 

十二指腸炎に効く市販薬はあくまで症状緩和につながるためのものであるという事を把握したうえで服用していったほうがいいです。

 

十二指腸炎に効く市販薬を服用しても症状が緩和しなかったり、改善が見られない場合は素直に病院を受診して適切な診療を受けていったほうが無難であり、精密検査を受ける事により原因をつきとめる事も可能であります。

 

治療方法としては薬物療法、手術療法、安静療法、ライフスタイル改善指導等になっています。

 

スポンサーリンク